j_ryoma.jpgロサンゼルスLA龍馬会は、アメリカ合衆国のロサンゼルス近郊に在住する、幕末の風雲児坂本龍馬を愛する日本人の会です。2007年2月11日、高知出身の飯沼星光(現会長)を中心に発足されました。当龍馬会は、全米でカリフォルニアのサンフランシスコ市、フレソノ市に次いで3番目に発足した会であり、日本国内外あわせて120番目の会となっております。

発足の主旨は、幕末の志士、坂本龍馬の精神を学び、社会のために行動する人間を目指す日本の「全国龍馬会」の息吹をロサンゼルスにも広めることを目的としています。

ロサンゼルスのリトル東京図書館などに集まり、講演会や総会、その他のイベントを執り行っております。イベントや講演会では、その都度会場へ入場料が必要な場合がございます。会費は、年間$10です。坂本龍馬に関連した幕末、志士、歴史などにご興味がおありの方は是非お声をおかけください。