Mar 09

3月8日(土)、リトル東京の小東京図書館にて、2008年度LA龍馬会の新年総会が開催されました。

参加者は30名ほどを数え、本年度の予定や会員条件などについて語られました。

新しく決定されたことは、これまでの会員費を見直し、本年度からは会費を$10収めることに決まりました。

Mar 07

little_tokyo.jpg幕末の風雲児坂本龍馬を愛する皆様

先にご通知いたしました総会・新年会の会場のパサデナ秀明ホールが大雨で被害を受け使用不可能になりましたので会場・期日を下記の様に変更致しました。

期日  3月8日(土) 午後1時ー4時

会場  小東京図書館 203 S. Los Angeles Street

会費  無料

期日が変更になりましたが皆様こぞって友人、知人、龍馬を愛する同志をお誘いの上
ご参加下さい。

会場の整理も有りますのでお手数ながら折り返しご返答下されば有りがたいです。

Mar 07

LA龍馬会の皆様あけましてオメデトウございます。
A Happy New Year!

LA龍馬会が2007年2月11日に発足してかれこれ一年になります。皆様のご協力とご支援のお陰をもちまして5月にはヒルスボロウ氏、7月には日本の全国龍馬会副会長の小美濃清明氏を招いて有意義な講演会を催す事が出来ました。

2008年度は更に一層会員相互の親睦、会の発展の為、努力して参る所存で御座います。

今年度の最初の行事と致しまして来る2月23日(土)に会員相互の親睦を兼ねて総会と新年会を催す事になりましたので皆様お誘いの上ご参加下さい。

Mar 03

shungaku_matsudaira.jpg坂本龍馬は二度福井を訪れています。 幕末の越前福井藩は、斬新な藩政改革(人材登用・学問の奨励・経済政策)により、当代随一のいわば「智藩」として注目されました。その改革を推進し、龍馬を支援した福井藩藩主が16代松平春嶽(しゅんがく)です。

——————————————————————————

第20回「全国龍馬ファンの集い」福井大会 松平春嶽侯・生誕180年記念

ーー竜馬がゆく 越前へ往こう 春嶽に逢おうーー

日時 平成20年10月25日(土)〜26日(日)
場所 福井県県民ホール(アオッサ8階)JR福井駅東口
>>> アクセス方法

【主催者/越前龍馬会からのメッセージ】

龍馬と春嶽のつながりは深く、互いに信頼が厚かったと言われています。
また五箇条の御誓文の原案を作った由利公正も越前藩士です。
さあ、龍馬が再三足を運んだ福井で交流を深めましょう!
第20回全国龍馬ファンの集い・福井大会でお待ちしています。
会員一同「おもてなしの心」でお迎えいたします。

■10月25日(土)
受付開始 12:00〜
開会・アトラクション・龍馬会紹介 13:00〜
記念講演(講師未定) 13:30〜
シンポジュウム 15:00〜
報告会、引継ぎ式 16:00〜
閉会 17:00
懇親会 18:00〜

■10月26日(日)
エキスカーション
A.龍馬ウォーキングコース(9:30〜11:30)
B.幕末史跡コース(9:00〜13:00)
C.越前史跡・観光コース(8:30〜14:00)
D.若狭史跡探訪コース(8:00〜15:00)

* 内容は予定です
* エキスカーションB・C・Dは、昼食付です。