Jun 30

resize0001.jpg6月30日、リトル東京の図書館において龍馬ファンに向けて我々が発信する「LA龍馬会Eメイル」発信記念イベントを開催しました。今回は飯沼会長(写真参照)自らが司会進行を務め、小林綾子さんが朗読する龍馬の手紙の解説他、奥様でもあられる飯沼信子先生の紹介の際には夫婦の絆をさりげなく演出し、飯沼先生もそれに応えるように素晴らしい講演を行なってくれた。又、名誉会長である金井記年氏(写真参照)にも参加頂き、メッセージを頂いた。

resize0002.jpg最後の質疑応答では、参加者がだした質問にLA龍馬会の理事が答える・・・と言う形式をとった。「もし龍馬が33歳で死んでいなければ日本はどうなったいたと思うか?」「龍馬は、りょうま?りゅうま?どちらが正しい?」などいろいろな質問で盛り上がったが、中には理事がたじろぐ質問もあり、龍馬への関心の高さを改めて知らされた。

次回は7月22日にトーレンスのコロンビアパークでBBQ会を予定。
繊細については、改めてこのWEBサイトで発表します。

尚、今回はNTBの新井氏が取材に来てくれ、今回の模様を放映してくれる。この内容についても改めてこの場でレポートします。

Jun 04

ooLA龍馬会主催 勉強会・講演会  2012年度第二弾「LA龍馬会Eメイル発信開始記念イベント」

来る6月30日よりLA龍馬会では、会員の皆様により龍馬の精神を知って頂く為に、龍馬に関する情報をEメイルで発信いたします。先ず本会会員のエッセイスト「飯沼信子
の日刊サン連載の「龍馬海を越える」・「龍馬にゆかりのある人々」シリーズを中心に、皆様からの龍馬に対する質問も受け付けます。
このメイル発信サービスを記念して、6月30日(土曜) にリトル東京の図書館におきまして記念イベントを開催いtしますします。

会場: リトル東京図書館
203 S. Los Angeles St. LA 90012
(213) 612-0526  隣にフリーパーキングロット 有り

日時: 6月30日(土)  午後1時開場 午後1時半ー4時

参加費用: 無料

何方でも龍馬に関心のある方は友人・知人お誘いの上ご来場下さい
当日はLA龍馬会の入会受付も行います。入会金10ドル/年間
イベント内容

◎講演 :    「龍馬海を渡る」・「龍馬ゆかりの人々」の執筆の経緯

◎龍馬の手紙: DVDによる小林綾子の朗読鑑賞

◎ 龍馬と龍馬をめぐる人物に関する出版物・DVD等の紹介

◎龍馬についての質疑応答: 例:龍馬の魅力、龍馬精神とは? 龍馬伝と史実

当日はリフレシュメントを用意いたし皆様の参加をお待ち申し上げます。差し入れ歓迎)

問い合わせ先
大野:310-951-9798   kaz15001@yahoo.com
水野:310-940-2116   joe.mizuno@solcomusa.com
飯沼:818-887-2209   sinuma@socal.rr.com
詳しくはLA龍馬会WEBサイト http://www.ryomakai.com/ をご覧下さい。